FC2ブログ

鬼怒川。息切れ寸前!

2012年06月03日





 遂に6月に入り、鬼怒川も鮎釣り解禁!
 

 例年であれば、

 「じゃあ、ヤマメ狙いは上流に移動しますか、、、」
 という感じのはずなのに、今年はまだまだ宇都宮地区まで戻りヤマメが入ってきていない様子。

  昨年の大増水をなにかと不調原因に結びつけたくなりますが、
 ホントどうなの!?  今年の鬼怒川! 
  

  今週はなんとかポツポツつなぎなしたが、来週はホント自信無し!
 
  息切れ寸前です!









 【2012年06月01日(金)】AM4:00~6:00

 さあ、 朝練です!

 
 先週日曜の完全マルボのサゲ状態を立て直すべく、気合を入れて河原に立ちます。

 今回入ったのは、今年初めてのポイント。

 
 ポツポツ釣れるとの情報をもらい、今回初挑戦。

 
 
 ううーん。 深い! 深いぞ。。。


 120601_PIC002.jpg

 上段から落ちた流れが、下から湧き上がってる、、、 湧いた水面が鏡のようだ、、、

 これがもし磯釣りだったら、潮替わりまでフテ寝のパターンです。

 
 でも、場所替える時間も無いし、ここで勝負するしかありません。


 湧き上がる流れでヤマメが釣れるのか? 
 自信が持てないままスタート。

 中間層を引いても全く当たらず、ディープダイバーで底を探ります。

 
 マズイ。 今日もボウズか、、、


 諦めかけていた時に、

 
 ググッ! 


 あれっ!?

 
 120601_PIC001.jpg

 25cmくらいの魚。

 ううーん。 交通事故的な釣れ方でなんか満足できません。。。

 これが当たりパターンとも思えない!


 なんやろな~ 薄いな~ とボヤキながら釣りを終了しました。









【2012年06月02日(土)】AM3:50~6:00
 
 今日は、会社のソフトボール部の試合を応援に行く予定。
 でも、出発はAM8:00。

 イケる!


 
 
  入ったポイントは、下流にしばらく魚の着き場の無いところ。
 唯一の段差で流れの変化があるこのポイントに魚が入っているはず、、、

  よし、もうチョッと寄るか、、、

  と、動いた瞬間、

  ジャポーン! 
  
  竿出す前に、水泳です。 ビショ濡れ。。。

  携帯は珍しく袋に入れていたのでセーフ!

  
 でも、リールはしっかり水没してしまい、水で冷やされたグリスがオシレートシャフトにコッテリついて、
 もの凄い巻き重り感。 これじゃ釣りになりません。

 場所も荒らしてしまったので、河原でしばらく待機。

 その間に、リールをグリグリ回します。

 500回転くらい!? だいぶと油分が飛んで軽くなったのでなんとか釣りになりそうです。


 出鼻を挫かれる厳しい一撃ですが、これで、「サゲたと考えると、その後 負のスパイラルに落ちていってしまうので、

 「コケたけど竿折れんかった! ラッキー」

 「川に流されんかった! ラッキー」

 「携帯も無事! ラッキー」

  ”メッチャ アゲとる!”

 と、無理やりポジティブThinking。


 気を取り直してポイントと向かい合います。


 良く見ると、流れは良い感じ。

 ほど良い広さ。


 上流からクロス、ダウンクロスで探っていくと、流れ込みの白泡が消えるあたりで、、、


 
 ゴッッ!
 

 きたっ! 


 
 久々にイメージどうりの場所できました!

 けっこう良い型。 慎重にいなし、浅場に誘導。


  尺は超えたでしょう。

 
 でも、カメラを忘れたので携帯電話で撮影。
 シャッター速度が遅くて何度TRYしてもボケます。。。 残念。

 120602_PIC001.jpg


 その後はもう一つポイントに入りましたが、ビショ濡れの体が冷えてきてStop Fishing。

 お疲れ様でした。






 ・

 ・

 ・



 帰宅して子供達と朝食を食べた後、ソフトボールの応援に出発。

 
 初めての観戦でしたが、超・感動でした。

 カッコいい!

 120602_PIC002.jpg

 2試合あったのですが、どちらの試合も「延長の末の勝利」「最終回で逆転勝ち」と、
 とてもドキドキした試合で、応援する方も大盛り上がりでした。

 楽しかった!











【2012年06月03日(日)】


 嫁様 : 「日曜日、釣りに行っても良いよ。」
 

なんと! 

 土曜の夜にありがたい許可をもらったのですが、さずがに体力が尽きました、、、

 
 「ゆっくりスタートで夕方の気圧の谷が通過するタイミングでトローリング行くわ。」

 と言って布団に入ったものの、AM4:00には目が覚めてしまいました!

 
 そこで、ルアー作り。

 
 120603_PIC001.jpg

 
 前回のトローリング釣行で、ルアーとテクニックの引き出しの少なさを痛感したので、
対応策をしっかり打とうという訳です。

 
 欲しいルアーは、「小型のスプーン」と「ウイングキール」

 ウイングキールとは、左右に大きな動きを出すルアーで、ずっと必要と感じていました。

 それをなんとか「プラ板」で、、、


 120603_PIC002.jpg


 途中、子供にも手伝ってもらい、大量に製作。

 
 120603_PIC003.jpg


 現在、この素材(ブランク)から荒削り/研磨/アルミ箔貼りを経て、目を入れています(塗装)。

 納得の仕上がり! でも、ちょっと作り過ぎました(14個)。



 





 ・

 ・

 ・


 
 で、夕方にトローリングに行ったのかというと、、、
 
 急遽、予定変更。
 
 ソフトボール観戦に行きました!

 大会は、金~月までの4日間。 今日はこの大会一番の山場ということで、
 じっとしていられず再度球場に!

 本日も大盛り上がりでした。

 


 
 「嵐が来た訳でもなのに、釣りに行かなかった。」
  嫁さんもさぞかしビックリしたことでしょう(笑)。








 以上!

 来週は、鬼怒川どうなんでしょう!?
 厳しさを増しそうです!








 

 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

尺越え、羨ましい限りです。。。
私は今年は渓流に浮気せず、本流中心に探っていますが、未だに尺でず。。。

何故か、50upの本流レインボーや、40upの本流岩魚とか、普通釣れない方の
レアものが遊んでくれるのですが、ヤマメは泣き弱までです。。。

ちなみに、釣果は真似できませんが、昨日コケるところまでは真似できてました(笑)
そして、ちょっと流され焦りました(涙)

鮎タイツ、カヤック用ドライジャケット&ライフジャケット、と
釣りなのか?水遊びなのか? ぱっと見意味不明な格好により
事なきを得ましたが、リールは水没・分解必須です(涙)

ウエダー&普通のベストだったらヤバかったかもです。。。

No title

いやぁ見事に幅広の鬼ヤマメゲットですね!!おめでとうござい鱒!!!

自分は餌は5連敗中です(>_<)
ルアーはセインボばかり(-"-;)
知り合いはヤマメ釣れてるんですがね(^_^;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

 おはようございます。

 >TAKAさん
   レアものも、40cm超えると楽しいのでは!?
   私も過去にレインボーをあげたことがありますが、ジャンプして楽しかったです。
   おととしは、50cmほどのブラウンが釣れました。
   養魚場から流れてくるんですね。

   水中でコケた件ですが、わたしも鮎タイツがほしいと購入を考えています。
   ウエダーより絶対安全ですよね。 まあ、お値段しだいなのですが、、、



 >ライサマーさん
   5連敗は厳しいですね。ぜひ、巻き返してください。
   
  私は、「今年は厳しいな~」と思っているのですが、   
  バスディのホームページをみると、「今年は例年より釣れている!」
  という投稿をされている方もいました。
 
  場所と、タイミングですか、、、  
 
  なんとか大型ヤマメに出会えるよう、頑張りましょう!
プロフィール

まりも24

Author:まりも24
栃木県在住、30歳過ぎの2児のパパ。

海・川・湖、更にルアー釣り・餌釣り
ジャンルにこだわり無く
魚がいる所へはどこへでも!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR