スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1週間を振り返り

2012年05月26日





 いや~

 この1週間、忙しかった、、、
 

  仕事も忙しかったのですが、私の場合は生活バランスを保つため(?)
 忙しければ忙しいほど趣味や運動の時間を増やしてしまう性格なので
 ますます忙しくなってしまいます。

 
  
 では、この1週間を振り返りたいと思います。

 釣行回数が異常に多いので、サラっと。。。
 でも、長いですが、、、

 
 



 【2015年05月18日(金)】AM4:00~6:00

 「出勤の鬼怒川 一勝負!」


 金曜日は、1週間で生じた余力を全て絞りきる日。

 朝イチ、出勤前に鬼怒川へ!


 120526_PIC001


 
 小雨が降っていい感じ。


 
 キタッ!



 120526_PIC002


 それほど大きくないですが、嬉しい一匹。 
 
 この調子で、、、 と期待しましたが、、、


 120526_PIC003


 サイズが伸びず、終了! 

 
 AM6:00には川を上がり、1時間半ほど寝てからから会社へ!

 充実!









  【2015年05月19日(土)】AM4:00~7:30

  「朝イチ鬼怒川! 下流域への釣行」



 朝イチ、鬼怒川 宇都宮地区に入りましたが、先行者がすでにおり移動を決意!

 丁度、移動しようとしている時に、黒眼鏡さんとバッタリ! 
 「先行者がいましたよ~ 南に下ってみます。」

 と伝えて一気に南下。



 120526_PIC004

 「南(下流)の魚は少なくとも当たればデカイ」

 この考え、この時期 間違いではないのでしょうが、短絡的だったでしょうか!?
 
 「サクラとか、、、 もしかしたら、、、」

 下流域の厚い流れに期待は高まります。

 でも、

 120526_PIC005

 下流域は、なかなか難しいです。

 120526_PIC006

 厚く、押しの強い流れは大好きなのですが、これだけ広いと絞れない!
 メリハリ無き流れに苦戦しながら、ここぞというポイントを探します。

  
 すると、ちょっとした小場所なのですが、魚が入るであろうポイントを発見!


ゴンッ!


 きた!


流芯で激しいローリング!
魚体にラインが巻きつく感覚を感じて焦ります!

慎重に魚を引き寄せ、無事にランディング!

 120526_PIC007
 (ライン傷、痛々しや、、、 ゴメン!)


 この1匹で丁度Time Up。

 嬉しいけど、厳しさを感じる1匹でした。

 弱い雨がほしいです。








 「家族サービス。 でも、釣りですが。。。」


 鬼怒川から帰宅後、あれこれ用事を済ませてから家族で井頭公園に行きました。
 
 長男君のリクエストでザリガニ釣りに。

 私もこれなら乗り気です(笑)

 120526_PIC017

 天気も良いので釣り堀は大繁盛です。


 長男君はザリガニ釣りが大好き。
 
 次男君は竿を持ったフナ釣りの方が好みのようです。

 
 嫁さんも、釣り堀に行くと決まった時には、「ショッピングとかさ~」と
 ちょっとしょげ気味でしたが、ご覧のとうりの没頭ぶりです。↓↓↓


 120526_PIC018

 非常に楽しかったです。


 帰宅後は、長男君の空手教室に行ったりと、忙しい一日でした。









  【2015年05月20日(日)】AM4:00~7:30

  「トローリング修行。 難しい!」


  寛大なる嫁様の許可を得て、本日フル釣行が実現しました!

 鬼怒川も考えたのですが、人も多く、ど・ピーカンでやり切れる自信が無く、
 トローリングに行くことにしました。

 GWの大雨でまだダムは濁りが入っており、厳しいとは聞いていたのですが、
 修行と考え出船です。

 120526_PIC008

 しかし!

 120526_PIC009

 「白く濁った水」と、「ど・ピーカン」、「無風」。。。。


 こちらも厳しい!

 
 使えるルアーも少なく、何をやれば良いのかさっぱり判らなくなったので、、、

 ”ふて寝”

 
 
 寝ながらも、色々考えます。

 「濁った状況である程度のアピール力」
 
 「ミノーではだめだった、金属スプーンでもダメだった、 自作プラスチックスプーンも不発」

 「他の人が使わない物」

 「さっき、ワカサギが見えたな、、、」


 よっしゃ! やってみるか。


 そこで、思いついたのが、ワーム(スラッゴー3inch)の使用です。

 しかし、これ単体ではドジャーを付けても全く動かないのでどうしたら良いか
以前から考えていました。 


 そこで思いついたのが、「アーマードスイマー」

 ジグヘッドにリップが付いた物。 

 最近、少し気になってタッ○ルベリーで¥105で購入していたのでした。

 
 ただ、ごっついワームフックでは掛からないので、船の上で細工を施します。

 ペンチでフックを切断し、裁縫針でワームの中にラインを通し、チラシ針を付け、、、


 仕掛け作りに30分ほど掛かりましたが、、、


 
 キタッ! 


 120526_PIC011
 (肝心の仕掛けが写真に入っていませんでした。 でも別に秘密にするつもりはありませんよ~)


 サクラマスとは言えない、完全に「ヤマメ」ですが、嬉しいです。

 この後、連続してHit! 

 120526_PIC012

 この仕掛けが良いのか、それとも丁度群れに当たったのか、、、

 
 といあえず、魚の姿が見れて良かったです。






 ~余談~
 
 湖上にてこんな珍しい物に遭遇しました。

 ボートですれちがうと、乗客のみなさんが手を振ったり、写真を撮ったりしてくれるので
 非常に恥ずかしいです。
 
 でも、笑顔で手を振り返しておきました。

 120526_PIC010











  【2015年05月25日(金)】AM4:00~5:30

  「またまた 鬼怒川”朝練”」


 
  どうかな? 魚の活性は!?


  120526_PIC013


  昨夜、デカいのを釣る夢をみたので期待が高まります。。。


  
  少し水量が減ったのか、流芯はかなり穏やか。

  好みはもうチョイ増水気味。 どうなのか?



  ロングビルタイプのミノーを流芯を横切るようにダウンクロスで攻めます。

  徐々に下流に向かって釣り下ると、、、
  


  グッグッ!!


 キタッ! デカいんちゃうか!?

 
 合わせた瞬間、ロッドがバットから入ります! 
 抑え込むようなバイト。 魚の次の挙動に反応すべく、精神集中!


  走った!  耐えた!

    そして、水中でローリング!


 
 魚体側面に太陽光が当たり、ギラッと光ります!









茶いろ!!











120526_PIC014

 も~ 、 なんなんでしょう。

 今年、ニゴイ多過ぎです。


 
 その後、ヤマメの反応無く終了!









 その後、朝食を食べて、仮眠をとってから仕事に向かいました。

 朝マックでは、新聞も読めて至福のひと時。 コーヒー飲んでから1時間寝ると、
眼ざめスッキリというのは本当ですね。 気持ちよく起きれました。


 魚は残念ながらニゴイでしたが、充実した朝でした。
 
 120526_PIC015








  【2015年05月26日(土)】AM4:00~7:00

  「朝イチ鬼怒川 でも丸ボウズ!」


 釣行前夜、日光Fising Crazyさん、黒眼鏡さんに
 
「明日、行ってきます!」

 と宣言しちゃったのでナイショにもできないので、、、
 
 写真1枚だけでご勘弁ください!

 
 120526_PIC016


 ダメ! 

 現在、迷走中です!










 以上!

 長文、失礼致しました!





  
 

 

 
 
 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

尺上ですね!!幅広のイイヤマメですねo(^-^)o

南はニゴイ多いです(ToT)バスも(>_<)

今年は流れが変わりましたので以前よかった場所が変わってしまいましたね(>_<)
クロカワ虫探しも苦労してます(-o-;)

No title

早朝のマックでデジカメ撮影してるまりも君・・・プフッ。
人は変わるもんですねぇww

No title

家族サービスの合間に釣り・・・

・・・釣りの合間に・・・

これ以上は書けません。。。

魚が見れると嬉しいですね~♪

どういう訳か今年は鬼怒川との相性がいいようで、

36を筆頭に尺絡みがボチボチ釣れています。

朝一で出くわす大物の当たりは、本命ではないのでしょうか・・・

まりもさんの釣果からすると、

自分のミノーを急襲した奴も・・・

今週末には決着付けちゃるwww

お疲れ様でした。

まりもさん

お疲れ様でした、最終日はダメでしたか...

でも人から「ダメだった。」と聞くと、何故かホットする自分がとても可愛いらしく思える... 私は末期症状かも?

No title

こんばんは。
皆様、コメント頂きありがとうございます。


>ライサマーさん
  黒川虫、少ないですね。 いつもであれば、ジャラ瀬の中で捕っていますが、
 今年はかなりのトロ場の方が多く獲れました。 やはり昨年秋と、GWの大増水の
 影響なんでしょうか、、、
  上流ステージに移行する7月までには平年並みに戻ってほしいですね。



>HDさん
  いいんです! 魚が釣れず、破れかぶれですから。
  ま、お客さんがいないことを確認し、携帯で隠し撮りです。
  怪しいですね。やっぱり。



>黒眼鏡さん
  ブログ、拝見しました! スゴイじゃないですか!
  尺上2本!
  奥歯をギシギシいわせながら拝見しておりました。(笑)
  
  「こんな ド・ピーカンでは誰~れも釣れてないやろう。。。」
 なんて思って帰宅した私。お恥ずかしい限りです。

  大物との決着、頑張ってください!



>日光Fising Crazyさん
  私も、ボウズで心折られて帰宅した後、他の方のボウズ話で癒されようと思ったのですが、黒眼鏡さんが絶好調だったので前述のとうり、ギシギシ歯ぎしりたてております(笑)。
  私もだいぶと末期です。

  このままでは転落の一途をたどるばかりなので、早急に勝ち組に入れるよう、
  精進致します!
  
     
   
プロフィール

まりも24

Author:まりも24
栃木県在住、30歳過ぎの2児のパパ。

海・川・湖、更にルアー釣り・餌釣り
ジャンルにこだわり無く
魚がいる所へはどこへでも!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。