FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆっくり進行 Rod製作

2011年12月18日




 2週間ぶりの更新です。
 先週は色々と子供の行事などが重なり、自分の時間をなかなか確保できませんでした。
  
 ちょっと外出して帰ってきたらもう真っ暗。
 日没が早すぎて凹みます。

 3時を過ぎると夕暮れの気配。はぁ~、、、

 
 そうでした。 こうやって陥っていくのです。

 「オフシーズン凹みモード」 
 
 これから寒さが加わると益々、、、

 

 ・

 ・

 ・


 アカン! 頑張らんとあかん!
 
 そんな憂鬱状態を振り切るためには、「進めた事による充実感」が一番必要。

 週末、2時間程度時間を持てたのでRod製作を進めました。



 パーツもまだ揃わぬ状態ですが、できる事から進めます。
 進めたのは、トローリングRodのグリップ接着。

 EVAグリップの整形もできていたので、ササッと接着します。

 111218_PIC001.jpg

 タコ糸を巻き、径を合わせて接着します。
 
 EVAにエポキシ接着材が付くとどうにもならないシミになってしまうので厳重・丁寧にマスキングを施します。

はみ出した接着剤も丁寧に拭き取りながらグリップを挿入します。


 一気にRod 2本のグリップを接着します。
 
 更に、ガイド位置も決めます。

 
 Rod製作も何回もやっていると色々と楽したくなります。
 そこで、最近時 「ガイド位置計算フォーマット.xls」
なるものを作ってしまいました。

FUJIのカタログにあるガイド位置参考資料を参考にしているのですが、
 ガイド間隔を数列として整理した式を用いてパッとガイド位置を出します。
 
 指示するのは、Rod全長とチョークガイド位置、ガイド個数だけです。

 
 パパパッとやります!

 111218_PIC002.jpg

 おおぅ~

 これはガイド巻くの大変やわ、、、


 ということで、次は前々から考えていたラッピング台の製作。

 
 子供と仮面ライダーの映画を見に行く予定があったので、それまでに終わらさねば!

 本当に大急ぎで作業を進めます!


 材料は、以前 本棚を作った時に余った端材。

 111218_PIC003.jpg
 

 これをパパッと手鋸でCut!
 
 今回は大急ぎ過ぎて工程ごとに写真を撮る暇もありません!


 アカン!

 急ぎ過ぎて下穴開けずにタッピングねじ込んだら板の口が割れた!

 ああぁ~ やり直し!

 
 「もう~ 出発するで!」 

 嫁様の催促に焦りながら作業完了。

 
 ふぅ~

 
 久々、ギンギンに作業に没頭したで。
 
 いや~ なかなかこういう集中のしかたは気持ちいいです。

 
 でも、出来上がった物はクオリティー「それなり」ですが。。。

 まあ、ええや。

 111218_PIC004.jpg

 作ったものの、、、

 これ? 便利なんか?


 
 まあ、ラッピングは年明けに開始する予定なのでまた使用感をご報告したいと思います。

 
 
 
 「仮面ライダーMOVIE対戦MEGA MAX オーズ&フォーゼ」
 
  楽しかったです!

 
  以上!





 
 
  


 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やってるねぇ。
フォーゼって、俺には「悪いほう」にしか見えんのやけど・・・
今週末はオザ丸でカットウの予定でしたが風邪で寝込んでしまいました。

No title

まりもさん

こんばんわ、ラッピングスタンド? ラッピングマシン?何て言うのでしょう??

多分便利? 楽が出来る?様な気がします。
写真を見るとちゃんとテンションを調整が出来るようになっている、素晴らしいです。

私なんて電話帳みたいな本の間にスレッドを挟んで、上から重石になる物を色々乗せてスレッドのテンションを調整しながらやってました。

私は面倒で作るの止めました、私の場合はそうゆう事は苦手なので時間を掛けてソレを作っている間にロッドを作った方が遥かに早いかも?

楽しみですね。。


No title

>sekainoHDさん
フォーゼ、、、 初めてデザイン公開されたときは、
「あぁ~ やってもうたな。」
と思ったのですが、今や超人気ですよ。ビックリ。
頭の形は完全にzayakuなんですがね~
関連グッズ販売だけで15億円市場らしいですよ!


>日光Fishing Crazyさん

ラッピッング台、役にたちそうですか?
年明けから巻き始めようと思うので、改良を加えながら進めようと思います。
支持間隔は調整式にしたいな~ など、色々考えています。

話は変わりますが、来年の鬼怒川はどうでしょうかね?
川の流れも大きく変わってしまったので心配です。
2007年頃も、前年の秋に凄い増水をくらい、不調だった記憶があります。
祈ることと、ゴミ拾いくらいしかできませんが、今からハラハラしています!

No title

まりもさん

こんばんわ、正直あまり川を見ていないですが平ったくなったと思います。
話では雑魚釣りに掛かっているヤマメは細く痩せている物が多いと聞いています、餌も少ないようですね。

多分初期は釣り難い?と思っています、瀬が多く魚がストックされる場所が少ない感じですね。
逆に盛期には瀬の中のチョットした深みに良い魚が着きそうな気もします。
一旦は流された魚が戻ってくる4月位からが、どうした物だか...
帰って来るヤツはきっと強いですよ、楽しみですね。

氏家付近はだいぶ流されたのか? 魚が薄いと聞いています、取り合えず下流の方が良いでしょう?。

海に行く途中で高速から宮岡の堰を見ると、魚道には良い感じで水が流れています。
遡上の大物に期待しています、あとは水加減と魚の気分次第です。

No title

>日光Fishing Crazyさん

こんばんは。
やはり、川底が洗われて川虫も流れたんでしょうか、、、
でも、鬼怒川の黒川虫が居なくなることはないでしょうし、
5月を過ぎればきっと復活してくれると願っています。

今ま桑島大橋よりも下流に行ったことが無いので、
今年は宮岡堰堤よりも下流にも挑戦したいと思います。
深場、トロ場は苦手ですが、特訓です。

プロフィール

まりも24

Author:まりも24
栃木県在住、30歳過ぎの2児のパパ。

海・川・湖、更にルアー釣り・餌釣り
ジャンルにこだわり無く
魚がいる所へはどこへでも!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。