FC2ブログ

極楽ツーリング@日光

2010年10月22日






 10月初旬、朝のバイク通勤途中、、、

 
 「あれ? なんか、最高速度が伸びんぞ? これは、、、、」

 


 ブブッ ブッ パァーーーン!(エンジン空回り)


 また切れた!

 駆動ベルトが切れました。
 バイクを放置することもできず、しかたなく会社に連絡を入れて自宅まで押して帰りました。
 
 5km以上、、、 ああ~しんど。


 
 これまで何度か「通勤時のバイク故障による遅刻」はありました。

 「またトラぶった!? クククッ(笑)」

 会社の皆さんの中には楽しみに(?)されている方もいましたが、私はトラブルの度に凹んでいました。

 社会人としてこれではイカン!  


 特に今回は朝一番に打ち合わせの約束をしていたのをゴメンなさいすることになってしまい、
本当に申し訳なくなりました。

 
 
 そこで、丁度良い話もあったので遂に、乗り換えを決断!

 
 
 ネーちゃんが高校生の頃乗っていたDioを譲り受け、その後ずっと乗りまくってきましたが、ここが潮時。

 よく考えたらこの1年、バイクトラブルで何回遅刻したことか、、、
 
 111021_PIC010.jpg

 アホなオーナーのせいで、
   
 ・23時間アクセル全開! 奈良 ⇒ 栃木 680kmの旅。
 
 ・ゴムボート積んで野池巡り

 ・爆走! 鬼怒川河川敷き

 など、壊れながらも色々な経験を共にしたLive Dio SR
 
「直せばまだ使える物」を手放すのは非常に寂しいのですが、今回ばかりは潮時です。


18年間 走行距離 6844km+メーター4回転 = 46844km 
もしかしたらあと1周メーター回ってたかも。

ボアアップ、ポートチューン、圧縮比Up、、、 設計者想定外の虐め方をされながらも 
小端部Brg. クランクジャーナルは無交換・Noトラブル。


拍手!! 非常に良いバイクでした!





 そして! 先週、NEWバイクを手に入れました!
 会社の大先輩が購入したけど1600kmしか乗っていないというバイク。
 ピカピカです! 値段? 本当に良いの?というくらいの良心価格で。 アリガタヤ!


 先週1週間、通勤で使用し、様子をみましたが絶好調。
 
 そして昨日、バイクのポテンシャルを更に深く理解するため、単独ツーリングに行ってきました。









【2011年10月21日(金)PM0:30~6:30


 本日は有給休暇で休み。 
 会社に1本メールを送ってから出発! と思っていたら、自宅のメールが調子悪くてどうにもならず、
 資料だけ提出しに会社へ、、、

 結局、出発が午後になってしまいました。。。


 でも、ここで当初の目的地を変更すると、”残念”というストレスが溜まるので計画決行!


 111021_PIC011.jpg
 
 朝のニュースで、「日光・中禅寺湖畔では紅葉が見頃を迎え~~」という情報を得て即決断。
 紅葉だったらこのルートだ!



 
 
 出発! 



 
 
 快調に飛ばす、 今市で昼食をとり、一気にいろは坂を駆け上る!

 

 
 中禅寺湖畔に到着! あっという間やデ。


 111021_PIC001.jpg

 ええぇ~!?  バイクって、コレ??  
  と、思われた方! 失礼ですよ! 

 快適快適 極楽仕様!  譲って頂いた大先輩は60歳近くのご年配。 
 私は前オーナーの趣味・思考に十分共感した訳です。

 実際走ると超快適! 快適シールドにより風が直接当たらない! なので疲れない!


 
 さすが日光・紅葉シーズン。
 駐車場にはバイクのツーリング集団が集まっておりますが、この手のバイクで来ている人はいません。

 ビックスクーター集団を同類扱いすると怒られそうやし。。。


 
 「自分が気にしているほど、人は自分の事を見ていない。」
某後輩の名言。 この言葉を信じて堂々と紅葉を背景に撮影決行! コソッと、、、



 どんどん周るでぇ~

111021_PIC002.jpg
<半月山展望駐車場>

八丁出島を望む。 
あいにく、曇り空と写真の腕がイマイチで、写真で紅葉を捉えきれていませんが、キレイでしたよ~。

本当は展望駐車場から山頂までハイキングしたかったのですが、時間が無いので今回は断念。




次は一気に戦場ヶ原目指して山を下る!

目指すは奥鬼怒林道

の前に、湖畔でパチリ。

111021_PIC003.jpg
<中禅寺湖 湖畔> 




流石に寒い。
戦場ヶ原の気温は10℃を下回っていました。


そして、今回のメインイベント。

111021_PIC004.jpg
<奥鬼怒林道入口>


 以前、250cc 2stのバイクに乗っていた時に散々走り周っていましたが、奥鬼怒川林道は今回が初めて。



谷底に見える湿原、色着く紅葉。 美しいわ~


111021_PIC005.jpg

おお~  中禅寺湖、男体山よりも、裏側の方が紅葉が進んでいる! キレイや~。



この最高高度地点を境に次は一気に川俣湖に向かって山道を下る!


111021_PIC006.jpg

もっと細くて路面も荒れていると思っていましたが、とっても綺麗な道でした。

紀伊半島の山奥の国道酷道に比べたら全然平気。


ワインディングを楽しみます。


ちょっとバイクインプレ。 ※注意 : 僕はバイク乗るの下手なので、完全素人インプレですが!

<ハンドリング・コーナーリング>
 メッチャ素直。 スクータースタイルなのでもっと後輪寄りに重心があり、コーナーリングで
「何時フロントが逃げる?」「いつリアが滑る?」など、ハラハラしたコーナーリングかと思いきや、
”ちゃんと胴に重心が乗っている”という感じ。


<エンジン>
 マイルド。 100ccですが、4stエンジンなので絶頂感(?)はありません。
 正直、50ccフルチューン2stよりも遅いですが、「無理をしていないノーマル状態でこの出力」
 と考えると十分満足です。燃費もビックリするほど良いですし。
 ただ、少し加速に途中にフラットな所があるのが残念。”谷”で無いのですが、極少し加速が止まる。
 ウェイトローラー、もしくはトルクカム変更で改善できるか?

<その他>
 極楽シールド 最高!  これはやめられません。
 フルフェイスのシールドを開けても風が直撃しないので快適。
 山の気温と、香りを感じながら快適に運転できます。




壮快! 爽快!


あっという間に林道終了。


111021_PIC007.jpg
<川俣湖 ドライブイン>


流石に体が冷えたので、温泉に行くことに。

「上人一休の湯」 でのんびり、、、

ああぁ~ ええゎ~ こんなの、ないわぁ~  ああぁ~   


30分、ひたすら湯船に浸かりっぱなし。 温めることに専念。



そしてまた出発!



次は川俣湖 ダムサイト~見晴茶屋経由で旧道探索!

大当たり!


111021_PIC008.jpg

美しいわぁ~

深い渓谷、切り立った山肌に紅葉が映えます。


山肌を縫って走る旧道を快適に走り、一気に道を下ります。





なんて快適なんや!

乗車姿勢が楽、扱い切れるパワー、そして極楽シールド


とにかく快適!

まだまだ走れるわ~ だんだんテンションが変な感じに!


と、いうことでここで道路を右折! 霧降高原だ!

111021_PIC009.jpg

完全に悪乗りやな。コレは。

もう暗いし、、、 人もいないし、牛も馬もいません!


ここから一気に 今市に向かって下ります!


おりゃ りゃ りゃ りゃ~













はぁ、はぁ、はぁ、、、、


結局いつもどうりの「体育会系ツーリング」になってしまいました。。。


でも、快適。 


本日の走行距離、238km

「極楽ツーリング」 終了です。



そして気になる燃費は??

39.8km/L

スゴイ! あんだけ山道ブイブイ走ったのに!?




大満足の一日でした。

長距離運転もへっちゃら。

またツーリング行こ!





以上!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スクーター界のクラウン・・・ってカンジでしょうか?
でも、この純白・極楽仕様にまたがってるまりも先輩の姿・・・
想像するだけで、ププッ(←失礼!)
もちろんコレで爆走! 鬼怒川河川敷きやるんですよね、ね?

あ、あとリンク張らせてもらってイイですか?

No title

>みやっちさん

恥ずかしいのは3日だけ!
もう慣れた(諦めた)で。

鬼怒川爆走? もちろん。 荷物たっぷり入るで。
ウエダーは履いて行けばええし。

リンクはどうぞどうぞ。 あれ? fiーmoから乗り換えるのかな?
仕込み中?


プロフィール

まりも24

Author:まりも24
栃木県在住、30歳過ぎの2児のパパ。

海・川・湖、更にルアー釣り・餌釣り
ジャンルにこだわり無く
魚がいる所へはどこへでも!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR