FC2ブログ

LOWRANCE 魚探 GPS MAP作成

2019年05月26日

  
 前回の初トローリングから、1ヶ月近く経過しようとており、大分と焦っております。
 
 先週、先々週 共に微妙に用事があり、釣行ならず。

 そんな悶々とした週末に、時間を見つけてLOWRANCEのGPS MAPを作ってみました。

 
 
 【魚探を有効活用】

 今、使っている魚探はLOWRANCE Erite5という魚探。

 カナダ駐在した直後に、大先輩に譲っていただいた物。

 この魚探を手に入れる前までは、こんな(↓↓↓) 骨董品を使っていました。

 120303_PIC006.jpg


  それが、一気にLOWRANCEの魚探にグレードアップ。
  
  GPS付いているし、カラーだし、を初めて使った時にはたいそう感激しました。


  ・

  ・

  ・

  ・

 
  その後、5年間、カナダでのトローリングで大活躍した後に、日本に持ち帰ったのですが、
  GPS MAPが北米分しか入っておらず、日本ではGPSを使えない状態でした。

  ネットでLOWRANCE SHORE LINEのSDカードを探しても、

  「ジムクオーツの日本正規輸入品を購入の方のみご購入いただけます。」

  と残念なご案内。。。



  先日、田子倉湖に行った時も、やっぱりGPS MAPが無いと自分の航跡(流し方)が確認できないので
  ちょっと不利な感じがしました。

 
  そこで、釣りに行けない悶々とした週末を GPS MAP作成で穴埋めすることにしました。



  ・

  ・

  ・

  
  GPS MAPの作り方についての詳しい説明は、 「LOWRANCE/ショアライン/作成」で検索すると、
 とても親切なサイトが色々と出てきますのでそちらをご覧ください。


 必要なソフトは、
  
  ・Google Earth
  ・GPS MAP Edit 2.1


 の2つのみ。

 どちらもフリーソフトです。

 
 <手順①>

 まずは、 Google Earthで、GPS MAPを作りたい湖の湖岸線にパスデータを作成

 190526_PIC007.jpg

  チョコチョコと、湖岸線をなぞっていると、もう、トローリングで湖を一周したような気分に!?

  「うーん。 釣れそう。。。」

  など、つぶやきながら作業を続けると、奥利根湖もこんな感じでグルッと一周。

  190526_PIC003.jpg

 湖岸線のパス総長は、96㎞!!
 
 かなり、曳き応えがありました。

 
<手順②>

  Google Earthでパスを作ったら、それを . KMLの形式で保存。

  そのデータを、とある海外サイトのWEB上でGPXファイルに変換し、
 
  そのファイルを GPX Map Editで読むと、こんな感じに↓↓↓

  190526_PIC004.jpg



 <手順③>
   
  GPX MapEditで湖岸線のパスの表示形式を指定したら、いよいよ、LOWRANCEの魚探で読むことができる
  .lcmの形式で保存。

  そのデータを、Micro SDカードに入れるのですが、ここで1点注意。

  最近の大容量SDカードは、ほとんどが 「Micro SD HC
  です。

  このタイプのSDカードは、LOWRANCEの魚探は対応していません。(新しいモデルはHC対応かもしれませんが)

  190526_PIC006.jpg

  私も、この事は知っていたのですが、 HCじゃないSDカードを探すのに苦労をしました。
  運良く、ガラクタ入れに昔使っていたガラケーがあり、その中に入っていたSDカードを
  使うことができました。 

  
 <手順④>
  
  あとは、LOWRANCEの魚探にMicro SDを入れて起動させると、、、

  190526_PIC005.jpg

  大成功


 

  このMAP作り、 湖岸線をひたすらポチポチとトレースするのは面倒なのですが、
  なんだか中毒性(?)があり、 他の湖も勢いで色々と作りました。

  ・奥只見湖
  ・奥利根湖
  ・田子倉湖
  ・猪苗代湖
  ・中禅寺湖
  ・十和田湖

 
  【田子倉湖】
  190526_PIC002.jpg

  【奥只見湖】
  190526_PIC001.jpg



  とりあえず、これだけあれば、しばらくは十分でしょう。


 
  あとは、釣りに行くのみ。



  
  以上!



 

  

  
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

マップ☆

楽しく拝見させて頂いております。
マップ入れ ご苦労さまでした。
僕は北米マップ入りのガーミン(個人輸入の安価モノ・クイックドロー付き)を使っていますが、幸い淡水系マップ(ダム湖など)はバス釣り使用者の為に?か国内正規販売店で3千円程でマップが売っていてラッキーでした。海マップになると高額(販売終了になってたりして)になり、魚探は割高感があってもオマケのマップ付くから国内正規モノを買え~みたいな感じ?ですね。
タックルも揃ってきたのでトレーラーで下ろせれば6月上旬に田子倉デビュー企んでいます。
プロフィール

まりも24

Author:まりも24
栃木県在住、30歳過ぎの2児のパパ。

海・川・湖、更にルアー釣り・餌釣り
ジャンルにこだわり無く
魚がいる所へはどこへでも!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR