FC2ブログ

トローリング準備 (その1)

2019年03月17日

 
 先週末は、土曜日はへらぶな釣り。
 
 そして、日曜日はトローリングの準備を行いました。

 
 【ボートの準備】

 
 「とりあえず、車にボートを積んでみるか」

 くらいからの緩いスタート。

 190316_003.jpg

 フィットにVハルボートのカートップというと、かなり無理があるかなと心配していたのですが、
 10フィートなら、サイズ感はいい感じでした。

 後ろのキャリアを車後方まで下げることができないので、ボートを乗せるとき大変かと心配していましたが、
 フィットは車の後方が狭まっているので、ボートをキャリアに立て掛けた際けても、ボートと車は干渉しませんでした。

 これは予想外。 良かったです。

 ボートも重量も、シーニンフ10Kは40kgを下回っているので、ギリギリではありますがフィットの可積載重量内です。
 (まあ、念のため前後ロープを掛けるようにはしようと思いますが)

 


 次は、ボートの艤装に取り掛かります。

 190316_004.jpg

 トローリングの必需品。
 ロッドホルダーの取り付けです。

 今まで、ロッドホルダーは毎回C型クランプでボートの縁に取り付けていました。
 
 ロッドホルダーのマウントをボートに穴あけて取り付けるのが嫌で、C型クランプで固定していたのですが、
 毎回取り付け/取り外しをするのがとてつもなくめんどくさかったのでした。

 そこで考えたのが、

 「オール取り付け金具跡の利用」

 船べりにリベット留めしてあるオールのステー金具を取り外し、そのリベット用穴を利用するのです。

 
 判りやすい写真がコチラ↓↓↓

 190316_005.jpg

 アルミのL字金具を留めている4つのリベットが、 元々オール金具を留めていた穴です。

 この穴を使って”ロッドホルダーマウントの付いた” L字金具を取り付けるのですが、、、、

 作業を急いでいると、なんと マウントを取り付けるのを忘れて、L字金具だけ取り付けてしましました。。。 
 
 花粉症で頭がボーっとしていたからでしょう。。。

 
 正しくは、コチラ↓↓↓

 190316_006.jpg

 マウントを取り付けてから、

 190316_007.jpg

 船体にリベット留め。

 
 うっかりミスにより無駄な時間を使いましたが、無事装着完了。
 これで、出船準備が格段に速くなるはずです。


 ・

 ・

 ・

 

 そして、次は船外機の試運転。

 190316_008.jpg

  ??
 
  なんと、 ご近所さんから、5馬力の船外(手前側)を譲っていただきました。
  
  奥の4馬力は6年前にトローリングを始めた時に使っていたものです。

  どちらの船外機も5年~6年使っていなかったので、キャブレターの洗浄を行い、
  プラグ穴からシリンダーに直接オイルを入れてピストンを馴染ませると、
  スターター2~3回で機嫌良くエンジンが掛かりりました。

  190316_009.jpg


 艤装についてはあと少し手を加えたいところがありますが、それはMUSTでは無くWANTなアイテム。
 また気が向いたらやろうと思います。 
 
 とりあえず、MSUTアイテムは完了。
 これで湖には出る準備はできました。 


 次は何の準備?

 色々やりたい事がイッパイあり、楽しくなってきました。
 
 そうそう、 こういう感じが楽しいのです。

 

 以上!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まりも24

Author:まりも24
栃木県在住、30歳過ぎの2児のパパ。

海・川・湖、更にルアー釣り・餌釣り
ジャンルにこだわり無く
魚がいる所へはどこへでも!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR