FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”題” と ”解”

2015年02月18日

  
   
  ブログ放置 2ヶ月。。。。 
 
  一度途切れるとどうしても途切れてしまいます。 イカン。

  仕事は忙しくて曜日感覚が無いような状態ですが、今年はヘコたれません!
  

150111_PIC007.jpg 
 (ヒドイ字でスイマセン。 書道8級 小学生の頃、骨折により2週間で習字教室をやめた腕前です。)

 お正月の書き初めにて宣言。

 今年は「アレもコレも 全部やる」 の意気込みです。
  
 正月明けから隙を見つけては色々と欲張ってTRYしているのですが、なかなかブログに手を
付けることができませんでした。
 
 ため込んだネタを徐々にアップしようと思います。





 
 【2015年01月05日(AM6:00~)】


 ・今年は-10℃になるまでは釣りをする! (Ice Fishingじゃなくて普通の釣り)
 
 そんな宣言をしたような、しなかったような。。。
 
 ただ、ずっと気になっていたので、試してみました。

 
 ” 題 : 普通の釣りは、何度の気温下まで成立するのか? ”
 


 ちょうど、Steelheadにドップリはまった時期なので、湖が凍結する前のラストチャンスとばかりに、
 答えを探しに行ってきました。

 150111_PIC002.jpg

 向かった先は、いつものGorgian Bay。
 小河川が湖に流れ込むポイントを目指します。

 当然ですが、雪タップリ! 

 まあ、想定内。

 気温-12℃ 

 体感気温は-20℃というラジオからの予報。。。

 
 車を置いた所から雪をかき分けようやく湖岸に到着。

 150111_PIC001.jpg

 決して”悪乗り”ではありません。
 
 真剣です。

 
 絶壁がとても危険に見えますが、実はこのポイントは超・遠浅で、絶壁の下に見える湖面の水深は、
 水深20cmほど。

 強風時の波しぶきが体積し、このような寒々しい絶壁を作り上げているのです。

 でも、、、

 150111_PIC003.jpg

 流石にやり過ぎか、、、

 
 まだ水は凍っていませんが ”大根おろしのミゾレ鍋状態”

 漂うミゾレをかき分け、”入水”します。

 「入水!?」

 そう、このポイントは遠浅なので、ウエダーで立ちこんでキャスティングし、
 また岸際に戻ってきて竿を立ててアタリを待つのです。

 もちろんこんな感じ↓↓↓

 150111_PIC005.jpg

 
 さて、、、

 寒いのかと聞かれると、
 
 「完全装備していたらつま先以外は4時間は耐えられる感じ。」 
 そんな感じでしょうか。

 氷の絶壁に腰掛け、アタリを待ちます。

 アタリ、、、 湖面のミゾレが糸を引っ張り、アタリが読めません。。。

 寒さよりもコレが大問題。


 ミゾレさえなければ案外-12℃は有り??

 
 だんだん思考回路がおかしくなってきました。


 ・

 ・

 ・

 ・

 4時間経過。


 「キタっ!」


150111_PIC004.jpg

 ちっさ!

 でも、これぞ「価値ある一匹」と呼ぶにふさわしいでしょう!

 これで帰る理由ができました~~! (←ホントは限界だった)


 こうして、問に対する答えが出ました。


 ” 解 : 普通の釣は、-6℃までがオススメ。 それ以上はただのバカ。” 


 まっ、 これでスッキリと春が来るまではIce Fishingに専念できます。
 Steelheadは春までお預け。 帰りの車の中ではかなりスッキリした心地よい気持ちになりました!

 
 
 帰りにIce Fishingのメッカ、Simcoeを覗いてみると、

 150111_PIC006.jpg

 おっ! Ice Fishingもうやってる!
 
 カナダ。 とてつもなく寒いですが、それに耐えることができれば1年中釣りができるのが良い所ですね。

 
 
 ・

 ・

 ・


 と、いうことでその後はIce Fishingに切り替え。
 そんなに回数は行けていないのですが、また釣行記をアップします。


 以上!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

相変わらず寒い中ようやりますなー
季節がずれていますが冬季の厳しい環境でも全開!!って感じが伝わってきます
こちらは間もなく解禁!!!

今年はウェダーにシューズを新調しましたので
きっと良い釣果が得られるでしょう!?
ハイシーズンにはまだまだですが、今年もがんばります

そちらは春にはまだ遠いですが
(正月から行くんだからあまり関係ないか?)
ダービー優勝目指し 精進してくださいな

また楽しみにしています

No title

>G/Lさん

寒いです(笑)
でも、日本では体験できないような低温にまつわる色々な自然現象
を(嫌でも)体験できるので、楽しんでいます。

例えば、ウッカリとリールのスプールを水に漬けちゃうと、直ぐに揚げても
ボッテリと氷のコーティングがされ、その日の釣りは終了です。
糸を引っ張ても氷はとれないし、手で取れません。
リールはストッパーが効かず、逆転グルグル。
釣りをしていると足元が凍ってきたり、、、

鬼怒川解禁まであとちょっとなんですね。
カナダが寒すぎるの感覚にズレがありますね〜 春なんですね。
日本は解禁にむけてゾクゾクと新製品が出ているんでしょうね。
カナダは"新製品"とかあまりなく、ひたすら定番ルアーばかりが
お店に列びます。 日本って凄いと感じます。

また次の釣行記も近々アップしますね。


おはつです。
最近見つけて見ているのですが、実に面白いです。
自分もミニボートでトローリングしているのですが、とても共感出来ます。
次の更新楽しみにシテイマス。

こんにちは

>ヤマさん
はじめまして。
本ブログを覗いていただきありがとうございます。
なかなか更新できなかったのですが、今後もチョコチョコと
アップできるようがんばります。

カナダはそろそろサーモンの季節。
近いうちにまたアップしたいと思います。
プロフィール

まりも24

Author:まりも24
栃木県在住、30歳過ぎの2児のパパ。

海・川・湖、更にルアー釣り・餌釣り
ジャンルにこだわり無く
魚がいる所へはどこへでも!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。