スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 ラスト トローリング

2012年10月03日
2012年10月05日追記





なんか、すっかり涼しくなりましたね~

バイク通勤の私は、朝晩ジャンパー着込まないと寒くて寒くて、、、


禁漁期間に入って心も寒い感じがしますね。

しかし、禁漁に入るギリギリ直前に今季ラストトローリングに行ってきました!







【2012年09月30日(日)】AM7:00~PM3:00 



 前日は子供の運動会。
 クタクタのお父ちゃんではありますが、禁漁前 最終日の今日を逃すことはできません!

 
 気になるなるのは台風。

 18号 : 「よーし、よし、よし、 いい子だ~ 東に逸れたぞ~」

 17号「ムムムッ。。。 どうなんや!? これぇ~!!」


 船の予約は入れたものの、17号の動きが早い! 

 もう、3日前からソワソワ。 何回も台風情報を確認していました。


 しかし、なんとか台風が来る前に釣りができそうと、
 猪苗代湖へのラスト・トローリングに向かったのでした。



 
 AM4:40 自宅を出発。

 同行者はおなじみ「元・フライマン氏」
 どちらかというと、今回のお誘いは氏から受けたものでした。もう、トローリングにドップリです。
 

 ノンビリ走ってAM6:30にエムズさんの桟橋に到着。

 
 ササッと準備に取り掛かります。


 今回のボートはこちら!

 121003_PIC001.jpg

 ラストを飾るにふさわしい「殿様艇」です。

 エンジン25馬力、ステアリングコラム付き! 


 121003_PIC002.jpg

 いや~ ステアリング、イイですね~
 
 テラーハンドルだと、常に体を捻って更に左肩が上がりっぱなしなので、
 翌日痛むんですよね。。。

 自分のボートもステアリングハンドル仕様にしたいと思いました。


 
 
 ・

 ・

 ・

 ワクワクしながら準備を行い、AM7:00出船!

 気にしていた波・風ですが、、、

 121003_PIC003.jpg

 良かった~

 この日は昼過ぎに一度風がでましたが、終始穏やかでした。


 
 まずは1匹釣りたい元・フライマン氏は、「シェルスプーン + ドジャー」という
 欲張りセレクト。

 狙いどうりに直ぐにヒット。。。

 121003_PIC004.jpg

 この後もウグイの猛攻。

 これを見て私は動きの大きいバス用ルアー(S字系リップレスミノー)を選択。

 
 魚探を掛けて、地形を把握しながら釣り進めると、、、



Giiiiiiiiiii !!


 キタッ!



 エンジンのスロットを開けてフッキング!

 ロッドを持つと、確かな魚信が手元に。


 慎重に寄せると、ローリングっぽい引き。

 「サクラや!」



 121003_PIC005.jpg


 おおおぉ~

 サイズは40cmと、トローリングで狙う魚としては小ぶりですが、
 婚姻色の出たキレイなメスのサクラマス。

 パンパンのキレイなBodyに感動しました。


 産卵を控えているため、ササッとリリース。



 よかった~ まずは1匹です。






 その後、そのポイントをウロチョロするもノーバイト。


 移動をすることにしました。





 ・

 ・

 ・



 
 向かった先は、6月頃に訪れた際に釣れたポイント。
 沖まで10mフラットが続き、その後一気に40mまで落ち込むポイントです。

 秋シーズンにそこに魚が付くかは判りませんが、地形がしっかりと把握できているので
 地形変化を狙って通すことができます。

 しかし、、、

 121003_PIC006.jpg

 たまにブレイクの角に魚影(小魚の群れ)が映るので、
 しっかりと入り直してプラ板スプーンを通すのですが、ばっちりそのポイントでウグイ。


 
 その後、正午を過ぎるとウグイの魚影さえ無くなりました。





 ・

 ・

 ・




 その後、徘徊。

 集中力は切れてはいないのですが、ポイントに対して縦に入ろうが、横に入ろうが、反応無し。

 岸際から沖へのブレイクを狙っているのですが、魚は沖に出ているのでしょうか?

 
 気になって周囲を見渡すと、もの凄い沖合(湖のど真ん中)を曳いている船団がいるのですが、
 釣れているのかな?

 GPS魚探が無いと、地形の変化が判らないので真似しても失敗しそうなので、自分のやり方を貫くことに。



 



 ・

 ・

 ・

 PM2:00


 昼頃一時強まった風が収まった瞬間、湖の状況に変化が出てきました。

 それまで皆無だったベイトの影。 
 しかし、ブレイクの上 フラット部分に魚が入り始めました。

 121003_PIC007.jpg

 
 気合が入ります!


 121003_PIC008.jpg

 しかし、しばらく空回り。


 どのように通せば反応するの?

 とにかく魚影にルアーを通そうとアレコレ曳きまわしますが、ノーヒット。


 そこで思い出しだのが、レイクトローリングスクールの教え。


 「ポイントに縦に入れ!」


 そこで一度、沖合の50mラインまで出て、しっかり7色出した後に岸に向かってドーン、、、、、




 Giiiiiiiiiiiiiii!!


 キタッ!


 ブワッと汗が吹き出します。


 
 ロッドを手にするとかなりの重量感!

 そこで一気に半色ほど持っていかれました。


 しかし、その後なんか違和感。

 
 「んん? なんか、もの凄い重くなったで? なんで?」


 もの凄い重量感で、もしかして60オーバー!? 
 なんて一瞬思ったのですが、、、

 「もしかしてソウギョ? レンギョ? 巨鯉?」

 が正直な所。

 ゴンゴン、グリグリしているのでコイ系では無いと思うけど、なんか凄く重い。


 「もしかしてスレかもしれませんね~」


 フライマン氏に伝え、フックが外れないように慎重にファイトしました。

 
 まだライン70mあるわ、、、


 スレかもしれませんが、今季一番のBigファイト。


 存分に楽しみながら浮いてきた魚は、、、



 「イワナや!」


 フックの掛かり方を確認すると、
 最初の走りでフロントフックが伸びて外れた様子。
 
 ミノーのリアフックが胸鰭の辺りに掛かっていました。

 コリャ重いはずやわ。。。


 でも、50cmは楽に超えています!
 しかも、婚姻色で超・ブロンズ色! カッコええ!



 (やった! 俺、もってるワ~。ブログUpのネタができたでぇ~)

 この邪(ヨコシマ)な気持ちに天罰が下ります、、、、




 フライマン氏にお願いしてネットイン!



 ネットイン!


 ネットインした!

 
 あれ? でもなんかスクイが浅いぞ!?


 あれ?? ルアーがネットに絡まってる!

 魚の半分位がネットの外!


 魚はドッタンバッタン!


「ああっ! あれ? ヤバい!」

 フライマン氏、必死で対応を試みてくれますが、、、


 ジャッポーン!

 魚が落下!

 魚もショックでがボケーっと止まっていたのでフライマン氏が掬おうと試みます!

 が、ネットにラインが絡まって入らず!!(涙)


 イワナ君はゆっくり湖底へと戻って行きました。。。


 121003_PIC010.jpg

 こんな感じでした。


 
 イヤイヤ、仕方がない!


魚が大き過ぎて、ネットが小さかったということにしときましょう。(涙)

来季、超・デカいネット、買います、、、


 
 ・

 ・

 ・



 その後、そのままタイムアップ。
 
 「今日は延長しない!」

 と決めていたので、あと1時間頑張りたいという気持ちを引きずったまま桟橋に帰着。
 
 

 道具を車に積み込んで、今シーズンラストという重責からも解放され、ホッと一息。
 湖を眺めていました。。。


 (来年こそは、サクラもイワナも60Upやで、、、)


 来年への抱負を抱いていると、、、


 エムズの主人 : 「あれ? 早上り?」


 ??


 ええぇ~! 帰着時間はPM4:00なん?

 PM3:00やと思って上がってしもた!!



 時計を見ると、あと30分。。。

 イヤイヤ、さすがに諦めました。



 シーズン最後に巨大なシコリを2つも残す結末となりました。。。




 
 
 ・

 ・

 ・





 まあ、事故・ケガ無くシーズン終了を迎えることができて、ホント良かったと思います。
 
 来シーズンへの課題も色々とみえてきたので、オフシーズンもその準備に取り掛かりたいと思います。

 そんな準備をしていたらあっという間にシーズン到来になるでしょう。
 来シーズンは更に色々挑戦したいです。




 お疲れさまでした!

 酒が旨いぞ。こりゃ。








 以上!








 

  

 

 
 

 


 
 


 


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

気合いというか、つり人の鏡のまりもさんですねq(^-^q)
続きが非常に気になります!!

ご期待に副えず、、、

>ライサマーさん

 こんにちは。
 いや~ 続編では魚の写真無しです(笑)
 ご期待に副えず申し訳ない。

 ブロンズイワナを見た時には、
 「やったりましたワ~」と大はしゃぎだったのですが、、、
 残念!

 来シーズンが楽しみです!

No title

いい感じで宿題がでましたな。だから釣りは止められん。

シーズンラストトローリング楽しそうでしたね!
また来シーズン大きくなって会いに来てくれますよ(*^^*)

自分は課題が山積みですがまりもさんに良い報告が出来るよう腕を磨きマス

こんばんは

>HDさん
いや〜 最後にやらかしてしまいましたが、
楽しい最終戦でした。
陸封状態の私はしばらくオフにはいります。
でも、船いじりで忙しくなりそうです。
自作ステアリング、いい案思いつきました。
お楽しみに!



>レットさん
私もオフは宿題だらけです。
来シーズンは12lbタックルで臨みます!
現在、格安ブランクスを探しているところです。
問題はレッドコア。海外通販に手を出してしまいそう!?
プロフィール

まりも24

Author:まりも24
栃木県在住、30歳過ぎの2児のパパ。

海・川・湖、更にルアー釣り・餌釣り
ジャンルにこだわり無く
魚がいる所へはどこへでも!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。