FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の鬼怒川 「ゼロ」 か 「イチ」

2012年09月09日






 おひさひしぶりです。

 先週金曜日は、会社の飲み会で土曜は釣り行けず。
 日曜日も色々と用事があり、釣りに行けず。
 でも、よくよく考えたら、
 「今シーズン初の”釣り無し週末”」 でした。
 

 「どんだけ釣り行ってんねん」って感じですね。(汗)


 



 それでも、土曜日の飲み会の場で、釣り好きのK-G/Lさんに、

 「鬼怒川まで代行運転頼みますか!」

 なんて半分本気で言っていた自分が怖いです。。。 反省。



 
 ・

 ・

 ・

 はいっ! 反省しました!

 で、今週は金曜日にササッと健全帰宅。

 家族に迷惑掛けない(つもりの)短時間釣行 2発です。




 秋の鬼怒川。

 昨年はこの時期になかなか尺を超えるサイズに出会えず、苦戦していました。
 

 
 正直、釣り場に向かう車の中では、
 
 「今回こそ、ボウズかも、、、」

 と弱気になっちゃうほどの難しい季節です。


 
 と、いうことでここ最近常に考えている弱気な心情こそが今回の題名、
 
 ” 秋の鬼怒川 「ゼロ」「イチ」 




さあ、 結果はどうだったのでしょうか、、、、



 










【2012年09月08日(土)】AM4:40~7:00(釣りした時間)


 夜が明けるのもすっかり遅くなりましたね。

 1週空くと、その変化にまず驚きます。


 鬼怒川の畔に着いたのがAM4:00まだまだ真っ暗でした、、、


 
 真っ暗ですが河原で涼みたく、準備をして水辺に向かいました。
 
 昨年までは、流石に暗い川辺は怖かったのですが、なんか最近全くへっちゃらですね~
 遂に、一本切れてしまったのかもしれません。

 空が白けてくるまでの間、ボーっと今日の釣りの事を考えていました。

 「魚はいる。でもスレている。 「ゼロ」 か 「イチ」か、、、」


 120908_PIC002.jpg

 徐々に明るくなり、目的のポイントの流れが見えてきます。

 その流れが見えたら、また緊張。

 ・何処から手をつけたら良いのか、、、

 ・どのタイミングでキャストを始めるか、、、


 前にも書きましたが、私はあまり暗いうちから投げるのは好きではありません。
 
 魚がしっかりと視認できないのにルアーを通しても、プレッシャーを掛けるだけだと
 思うのです。

 特に、スレたヤマメが相手の秋。 手を出すタイミングがとても重要だと思うのです。

 
 120908_PIC001.jpg

 ベストなのは、ヤマメが流れの上流向いてゆったりと鼻を出してライズを繰り返すような時に、、、

 まあ、この時期そんなのありませんワ。 


 
 
 気持ちは一撃必殺。

 でも、そんな上手くはいかないわけで、1投ごとに間隔を空け、
 プレッシャーを掛けないように精一杯気を使います。

 
 ポイントを休めるためにお茶を飲んで一休み。

 そして、次の一投、、、



 ゴゴッ!!



 キタ! これはデカイやろ!



 いつものヘロヘロRod。 流芯で掛けたので水圧も加わり竿は大きく曲がります。


 突っ込む魚に対し、リール逆回転で追従し対応。

 口元にガッチリフッキングしているのを確認し、ようやく余裕がでました。


 存分に弱らせてランディング。

 
 120908_PIC003.jpg

 嬉しい! 

 ここ3度の釣行で、幸運にも35cmを超えるサイズが続いているので、
「出来すぎやろ~」とニヤニヤしながらフックを外します。

 
 背中もどうぞ。

 120908_PIC004.jpg

 口元は黒ずみイカツク、尾びれは白ピンクになっており、
 秋の気配を感じるヤマメでした。



 これで満足。

 後はポイントも残っていないので、ササーっと流して川から上がりました。


 120908_PIC005.jpg


 子供達との朝食に合わせて帰り、その後 子供達と「壬生こどもの王国」に行ったりと、
 長い一日を満喫できました。








 

 【2012年09月09日(日)】PM4:30~5:40(釣りした時間)



 朝、AM3:00に目は覚めたのですが、なんか胃の調子がイマイチ。

 前の日に食べた「特濃・つけ麺」がよろしくなかった気がします。
 怖いもの食べたさ? 
 「あっさり」を選ぶこともできたのですが、なんか負けた気がするもんで、、、



 よって、朝からは子供達と「仮面ライダー」鑑賞。

 そして、その後ずーっと「仮面ライダー工作」。。。


 
 「夕方だけは釣りに行かせて!」



 の願いが叶い、車に飛び乗り出発!


 
 向かったのは、佐貫堰堤上の超・有名ポイント。


 人が入っているのは百も承知。

 
 夕方、一瞬緩むであろうタイミングに1本釣ることに集中です。


 
 本命は、「本流餌釣り」


 120908_PIC006.jpg

 でも、魚があまりにも遠かったらルアーで、、、 という欲張りスタイル。




 広いトロ場に胸まで浸かり、流芯の向こうを狙います。
 竿も、50cmでも長い方が良いので、「琥珀本流95NK」
 腕が攣りそうになりながらもめい一杯遠く、流れの向こうを流し続けます。

 
 このエリア、ルアーはバンバン通されていると思うのですが、エサ釣りでのこの筋を
流せる人はそういないはず! 





 
 ココで掛けたら相当カッコええで~


 なんとも邪(ヨコシマ)な気持ちで打ち返すこと数投、、、


 

 ググンッ!


 キタ!


 一度竿を立てたものの、下流に走られアワワっ。

 思いっきり焦りながら魚について下ります!

 
 「ああっ 俺、ヘタクソ!」

 魚を掛けたまでは良いものの、その後の取り込みは全くの素人さんでした。反省。


 でも、、、


 120908_PIC007.jpg


 尺は楽に超えたでしょう!

 今期、本流餌釣りではイイとこ無しだったのですが、久々の1本でした。

 
 その後も続けるも、アタリはこの1回のみでした。




 でも、満足。
 なんか、 出来過ぎ。

 そのうち大きくサゲるでしょう(笑)


 
 でも、薄氷の上を歩くような厳しい釣り。「ゼロ」 か 「イチ」

次回こそは、ボウズでしょうか!?




 禁漁まであと僅か、

 残りの期間も頑張ります。

 
 トローリングもあと1回行きたいです!





 
 以上!






 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

短時間で狙い済ました一本。かっこいいです。

まりもさん、短時間ながら、素晴らしい釣果でo(^o^)o
イイ型のヤマメですねq(^-^q)

自分は今年はなかなかイイ釣り出来ないですね(´д`|||)
ヤマメ忘れて那珂川に鮎に行ってましたよ(;´_ゝ`)
あと少しですからね(。>д<)
頑張りましょうねp(^^)q

No title

相変わらずすばらしいですね!ポイントはやっぱり塩谷方面ですか?
俺は7月中旬から全然釣れません!秋ヤマメの釣り方が今一わからず困ってます!
去年から初めて、去年の秋は釣れなかったので今年こそ!と思ってたけど難しすぎます、
良いアドバイスあったら教えて下さい!
今シーズンも後10日をキリました、頑張りましょう!

初投稿

ブログ拝見させていただきました。
すっかりハマっちゃいました!
この時期に・・まりもさんスゴすぎです(^O^)

これからも釣行記録楽しみにしてます!!

ありがとうございます。

 書き込みたくさん頂きありがとうございます!
 嬉しい限りです。
 でも、お返事なかなか書けず申し訳ありませんした。


 まず、ショックな出来事が、、、
 鬼怒川の漁期は、9月一杯までなので、あと週末3回あると勘違いしていました!!
 週末はあと1回じゃないですか、、、 参った。

 今週末、行けるかな? 今回こそボウズかな?


 
 >HD殿
  鬼怒川って魚も多いのですが、とにかく人が多いんです。
  なんか、「魚と勝負」じゃなくて、「人のプレッシャーとの勝負」になってきてしましって
  なんか本筋から外れてきてしまっている感じがして複雑な思いです。

  でも、カッコいいヤマメを狙いたく、とにかく「丁寧に」を心掛けて釣りしています。
  団子ズボの私とは大違いですよ!?




 >ライサマーさん

  良い結果が続いて正直怖いです(笑)
  でも、40Upをなんとか手にしたいですね。

  あと1回かもしれませんが、がんばります!



 

 >渡邉さん

  秋ヤマメを釣るコツですか!?
  なんなんでしょうかね~?

  私も修行中なのでエラそうなこといえませんが、
  「とにかく丁寧」 「手を出すタイミング」 をものすごく大切にしています。
 
  キャストの間隔は、1分ほど明けることがあります。
  餌でアタリがあってスッポ抜けたら次の1投まで5分以上空けるとか、、、
  とにかく気難しいですよね。秋ヤマメ。

  禁漁まであと少し。がんばりましょう。




 >seki増

  こんにちは。
  お久しぶりです。 家まで来てくださったと嫁さんに聞きました。
  「判りやすいハンドルネームで」ということでseki増。確かに一発で判りました(笑)
 
  お恥ずかしいことに、ごらんのとうり釣りばっかり行っています。
  seki増さんはヤマメのルアー釣りがメインですか?
  鬼怒川情報は通った回数だけドンドン載せるので、
  今後も遊びに来てくださいね。

 
 
プロフィール

まりも24

Author:まりも24
栃木県在住、30歳過ぎの2児のパパ。

海・川・湖、更にルアー釣り・餌釣り
ジャンルにこだわり無く
魚がいる所へはどこへでも!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。