FC2ブログ

銀山にて明確にサゲる!

2012年06月25日






 こんばんは。

 ほんと、今回はガックリです。



 2週間前の、初めての銀山湖でのGood サクラ&イワナ という好釣果の後、

 「絶対に反動でサゲる!」

 と、衝撃に耐えることができるよう受け身の体勢をとっていたのですが、、、

 以下、ポツポツと前アタリがきておりました。


 ① 鬼怒川の年券を紛失!
            (高価なフックシャープナーも一緒に、、、) 

 ② ジムニー車検に出そうと思った当日、排気漏れ発覚!                
            (とっかん修理でなんとかなりましたが、、、)

 ③ ジムニーのホイールナットのキーソケット紛失!                   
            (車検前日! 大慌てでした。)


 

 「そんなん、”ウッカリ”じゃねーか!」

 と、思われる方もいらっしゃると思いますが、違うのです。
 
 「アゲたら、サゲる。」 絶対法則なのです。




 そして、今週末。 

 遂に、、、 サゲました。











 【2012年06月23日】AM7:00~PM4:00


 嫁様から「丸1日オッケー」許可を貰い、意気揚々。

 しかし、銀山湖 福島県側は遊漁券を販売している山小屋は開くのが遅いので、
 のんびりの出発。

 
 先週のレイクトローリング教室で学んだ事を実戦にて整理しようと意気込んでいました。

 
 台風4号が銀山湖よりも南側を通ったので大きく荒れること無く釣りになる状況でした。


 
 はやる気持ちを抑えて、ボートの準備。


 
 いざ、出航!

 
 ボートは一路、ダムサイト方面を目指します。

 目指すは仕入沢!


 快調に湖面を疾走!


 と、思っていたら、、、



 
 ボッ ボッ プスン!


 エンジンストップ。



 すいぶんスロープから走ったのですが、急にエンスト。

 どうやら燃料が届いていない、、、


 以前も同じ症状があったのですが、その時はプライマリーポンプの繋ぎ口から
 エアを吸っていました。

 しかし、今回はちょっと症状が違う。

 プライマリーポンプを押すと、しっかりと硬くなる。

 でもそのまま走っていると、しばらくしてエンスト。

 
 つまり、どこかで燃料が詰まっている!?



 何度か、エンジンを掛け直していたのですが、症状は改善されずイライラ。。。


 「よし! たぶんチェックバルブでなんか詰まっている。 見てみよう!」


 今思えば、この考えが大間違い! 反省!


 まだ動くんであれば、騙し騙し走って、スロープに戻れば良かったのです。。。


 エンジンカウルを開けて、チェックバルブを外すために、燃料ホースを外そうとした際、、、




 

 あああぁ~ なんてこった!
 


 背筋が凍る出来事が、、、、
























 120625_PIC001.jpg
 (写真は、自宅で患部の再確認を行った際の写真です。)

 ええぇ~! これ、どうすんの!? っていうか、どうしたら!?







  しばし、呆然。






 120625_PIC003.jpg


 どうするか、、、


 幸い、波も無いので安全だ。 でも、スロープまでオールで帰ろうとすると一晩は掛かるぞ、、、


 運よく、ここは尾瀬口 ⇔ ダムサイトの定期船航路。 2時間に1本くらいは通るか!?
 
 よし、両手を挙げてS・O・Sか、、、



 
 などと、しばらく慌てていたのですが、最悪状況も底が見えると落ち着くもので、
 「最悪、夕方3時にフェリーにSOS!」
 と腹を括り、自力修復を検討を始めました。


 
 ホース。。。。



 そんなもの、この小舟の上にあるはずがありません!

 
 で、タックルBoxの中をあれこれ探していると、、、


 120625_PIC002.jpg

 これだ、、、


 これしかない!

 鯛ラバを2個分解し、シリコンラバーを確保!

 ガソリンに漬けてみましたが、溶けること無し♪ イケる!


 120625_PIC004.jpg

 
 いけそうや、、、


 貴重なシリコンラバーを丁寧に巻き付け、釣り糸で仮止め。

 そして次に、噛んでいたガムを日光にさらし、水分を蒸発させてから患部に巻きつける!


 そして、最後の仕上げはコンビニのハシ袋(ビニル) これも耐ガソリンを確認!
 丁寧に巻き付け、最後に釣り糸で巻き揃えて施術完了!


 120625_PIC005.jpg


 意外となんとかなるものです。


 120625_PIC006.jpg


 チェックバルブの確認は、もう、その他の2次災害が怖くて中止。
 エンジンを何度も掛け直しながらだましだましスロープに向います。


 
 
 途中、
 「このまま帰るのか、、、」

 と思うととても寂しくなり、ちょこっと竿を出すことに。


 120625_PIC007.jpg

 懲りない性格で、ゴメンナサイ。




 
 釣れなくてもいいや、、、 とりあえず、竿を出して帰りたい。。。


 その願いが届いたのか、、、


 120625_PIC008.jpg

 
 やった!  魚だ!  
 諦めていただけに、ウグイであっても嬉しいものです。

 全く釣れないよりも、1匹魚をみれただけ満足です。


 
 
 結局、出航から5時間後、PM2:00にスロープに帰着。

 ハヤ釣りのおっちゃんから色々な話を聞きつつ、弁当を食べて帰り支度をしました。





 今回は、使わせて頂きます。「情けない軍団マーク」
 
 しっかり、サゲを食らいました。

 120625_PIC009.jpg


 さあ、どうするか。。。。


 帰りの車の中では、

 「新品っていくら!?」 「オークションで、、、」

 など、浮気な考えばかりが頭に浮かびます。

 
 でも、この2日で頭は冷えました。

 あと1度、しっかりと原因を調べて修理したいと思います。



 
 次回は、、、

 一度、鬼怒川に行こう。。。 と思ったどけ、
 年券紛失! 再発行1,500円。




 まあ、次の週末は一度お休み。
 家族サービスします!









 以上!

 もう、これ以上は悪いことが続きませんように!






 
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れさまですW
まりもさん焦りましたよね(>_<)

背筋が凍るどころか全身液体窒素で固まる感じですね(T_T)

でも機転をきかせて無事に帰還!!
素晴らしいですo(^-^)o

しかし帰る途中もトローリングする余裕はすごいです!!

アゲたらサゲる。。。

怖いです(-o-;)

No title

プフ。
笑い事で済んでよかったな~。しかし、湖上で船外機がストップした時に血の気が引く感じは独特だよね・・・気をつけよ。

No title

ようこそ軍団へww

僕は海でエレキのバッテリー切れで海上保安庁さんのお世話になったことあるよ。

めっちゃ怒られたわ。

年券紛失だけで十分と思いきや、見事なサゲですね…
でも、補修可能だったのは、そこで底うってアゲに転じたのでは。
一晩テコギたったらシャレになりませんよね…ご無事で何よりです。

バスは車を好みますが、マス類も動力を蝕むのがお好きのようで…(^_^;)

お疲れ様です。

危機的状況から無事帰って来れて良かったですね。
自分も中禅寺湖ど真ん中でエンジンストップしました(-。-;

もうすぐ中禅寺湖も船釣り解禁ですね!

No title

 こんばんは。
 
 船外機の修理の時間がほしい管理人です。
 平日に夜な夜な修理できるガレージがほしい、、、
  
 今回の失態ですが、記事にはしたものの、大変反省しております。
 「自分の趣味で人様に迷惑掛けてはならん!」と、過去に無茶して(釣りではないですが)
 父親に怒られたことがあるので、、、

 完璧に直してリベンジしたいです!


 
 >ライサマーさん
  焦りましたよ~ 最初は、「???」声が出なかったです。
  釣りしたのは、「もうちょっとでスロープ。ここからならオールでもなんとか、、、」
  と、判断してからですよ。 超・ビビっていましたので!


 >HDさん
  琵琶湖でやらかしたらヤバイですよね~ 
  助け舟が通るまで、死神様に肩を揉まれて待つ感じですかね!?


 >青山さん
  海上保安庁ですか! 拿捕されましたか!
  でも、怒ってくれるのは優しさですよね。 海流もあるので、
  海はホント注意してくださいね。でも、沿岸部は携帯通じる所が多いのが救いですね。
  
  今回の山の中の湖では、携帯なんか絶対入らないと確認さえしませんでした、、、

 
 >おぱた
  魚はやっぱり動力系を好むようやね。
  ご注意あれ。
  
  今回なんとか帰れたのは、やっぱり幸運やったんかな。
  なぜか鯛ラバが入ってたから。 あのヒラヒラなかったら帰れへんかったで。。。
  
  アゲ始めた~! ということにしときます。



 >レットさん
  「イイとこ行ってきます!」なんて予告しておいて、お恥ずかしい限りです。。。
  猪苗代とかだったら沖合に流されたら波が凄いので、本当に注意が必要ですね。
  以後、気をつけます。
 
  中禅、解禁初日とかもの凄い数がでそうですね!


 

No title

そういえばオール。。手漕ぎで思い出しました。苦いキヲクが……

昔、とある県のダム湖の上の上流何本かを釣るのにボートを借りましたがエンジンかからず、現場でキャブ掃除したりしましたがダメで結局、手漕ぎで渡りました(ToT)
釣果はまずまずでしたけどねo(^-^)o

No title

 こんばんは。
 
 >ライサマーさん
  バックウォーターまで手漕ぎですか!
  お疲れ様でした。
  
  私も、昔に源流志向だったころは、ゴムボートで一生懸命 道の着いていない
 沢までダムを渡り、ウハウハ喜んでいました。
  ああいうの、楽しいですよね~ 冒険気分を味わえて。
  
  また行ってみたいものです。
  銀山の支流でも、行ってみたいところがあるので、、、

No title

おはようございます。

これが、「サゲ」なんですね。。。(汗)

まだ自分はかわいいほうでした(笑)

なにはともあれ、生きて帰ってこれてなによりです。

No title

 こんばんは。
 週末は、家族サービスでクタクタになるまで遊んでいました。
 楽しかったのですが、疲れました。。。

 日曜は釣りに行ったのですが、クタクタゆえ、後日Upします。。。
 

 >黒眼鏡さん
  
  「アゲ・サゲ」って意識するから悪いのかもしれませんが、
  ホントにハマりますよ、、、 

  過去に、デカい魚釣った直後に竿折った人、リール沈めた人、
  車をオシャカにした人、 いっぱいいます。v-12

  あまり意識し過ぎるのもダメなのですが、浮き足立たないように
  気を付けないといけませんね!
 
  今回のトラブルは、ひたすら反省です。
  帰着できない場合は接岸して一晩過ごすこともできますが、
  嫁さんに連絡できないので、ホント心配を掛けてしまうところでした。
  (捜索願いとか!?)

  気を付けます!
プロフィール

まりも24

Author:まりも24
栃木県在住、30歳過ぎの2児のパパ。

海・川・湖、更にルアー釣り・餌釣り
ジャンルにこだわり無く
魚がいる所へはどこへでも!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR