スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TIMCO レイクトローリングスクール

2012年06月17日






 なかなか、書き出しに困っております。
  
 あれこれと色々と考えて込んでしまい、んんん~っっっ、、、 どうしたらよいものか!?

 
 と、それほど衝撃的な体験でした。


 
 今週末、行ってきたのは、

 「2012 TIMCO レイクトローリングスクール」

 
 前々からトローリングスクールがあることは知っていたのですが、トローリングをやっていなかった頃の自分は、「へぇ~ そんな1日船に乗り続けて暇じゃないんかね~」
 というのが正直な感想でした。


 しかし、トローリングを始めて手探り状態が続くと、たとえそこそこ釣れたとしても、
「これで良かったんだっけ!?」
 という感じで、正しいのかどうか不安になってしまいました。

 本、DVDなど、情報の極端に少ないレイクトローリング。
 
 早いうちに正しいレイクトローリングの手法とその魅力を理解したく、
 スクールへの参加を決意したのでした。

  まさか、自分が「釣りの教室」に参加するなんて思ってもみませんでした。
 それだけ必死ということでしょうか、決して安く無い参加費に怯む事無く、
 即決、即断で申込みをしたのでした。



 まず、おこずかいからは捻出できなかった今回のスクール参加費を家計から工面して
 出してくれた嫁様に感謝!

 
  そして今回、トローリングの奥深さ、面白さを教えてくださった講師の方々に感謝致します。
 なにげない話にも深さを感じ、圧倒されっぱなしでした。










 【2012年06月15日(金)】AM7:00~PM6:00


 
 今回のスクール同行者は、フライマン氏。
 
 いや、そろそろ、「”元”フライマン」氏になってしまうかもしれません!?


 
 自宅を出て1時間半。 スクールの開催される猪苗代湖のボート桟橋に到着。
 
 我々を含め、生徒は4名。
 講師の先生は、TIMCOの樋口さん、ORAミノーの草薙さんの2名。

 トローリングで色々と検索していると直ぐにお名前の出てくるスゴ腕アングラー。
 ちょっと、緊張しました!

 
 生徒2人に対し、講師1名でボートに乗船という形式でスクールは行われ、
 非常に詳しく教えてもらうことができました。


 
 
 まずは、出船です!


 120615_PIC001.jpg

 AM7:00の出船時は、湖上にモヤが立ち込め、方角が全く判りません。
 GPS必須です。

 次に魚探を買い替える際には必ず簡易版でもよいので、GPS付きにしようと思いました。


 
 始めのポイントについてしばらくすると、モヤも晴れてきました。

 120615_PIC002.jpg

 スケールの大きい湖に感動。


 さて、今回のスクールは、

 「ビックミノー スクール」

 ということで、12LBタックルにビックミノーというスタイルです。

 120615_PIC009.jpg

 デカッ!
 
 
 いや~ 銀山湖でもビックミノーを使った釣りがあるということで、何度か写真を見たことがありますが、
 実物見ると本当にデカイ! 

 ホント、ビビります。

 これなんか、、、 ↓↓↓

 120615_PIC004.jpg

 海で、メジロやシイラ狙いで使うサイズですよ、、、


 ホンマにこれで!?
 
 と思いながらも釣り開始!

 最初に入ったポイントは、前日のスクールで調子の良かったポイントということで、
 朝イチから気合が入ります。

 しかし、磐梯山を下る風が強く、ポイントは波ダブダブ。

 風裏に入ることになりました。


 すると、、、 

 
 Giiiiiiiiiiiiiiiiiiii!! 
 

ヒットしたのは、Goodサイズのイワナ! 
 (ごめんなさい。写真ありません。。。)

 ビックミノーで釣れた!

 という事実が一番の刺激! スゲェ~!!


 その後、魚探に魚は映るも、タイミングが合わないのかHitには至らず。

 
 その時、仲間の方の船から無線でサクラマスがHitしたと連絡があり、
 見に行くことに、、、


 120615_PIC005.jpg

 刺激が強すぎる、、、

 「スゲ~!」
 としか言っていなかったと思います。お恥ずかしい。。。


 
 
 午前中は魚の反応が渋かったのですが、色々とポイントの入り方、タイミングの重要さ 等々について
教えて頂けました。

 
 途中、講師の樋口さんがなにげなく言った言葉に痺れました。
  
 「僕がトローリングが好きなのは、その湖のトロフィーサイズを狙って釣れる釣り方だからです。」

 確かに、、、、

 トローリングは、非常に強力な釣り方。 そこそこサイズの数釣りを狙うと、
 一歩間違うと”漁師”です。

 
 魚を掛ける感覚を学びながらなのでいきなりは難しいですが、私も一撃必殺・トロフィーサイズを狙う
 アングラーになりたいと思いました。




 
 ・

 ・

 ・



 その後の講習は、、、

 もう、目からウロコの連続ですわ、、、

 写真のみにて失礼いたします。。。


120615_PIC007.jpg


 続いて、Hitの瞬間もの凄いクリック音でラインを引き出していったサクラマス。

 120615_PIC008.jpg


 そして、フライマン氏も、、、

 120615_PIC006.jpg


 フライマン氏だけで無く、私も放心状態に、、、

なんか、もの凄く考え込んでしまって、言葉が出ません、、、


 
 ヤバイぞ。 これは。


なんか、もの凄い世界の扉を開いてしまいました。


うう~ん。 どうするんだ? 俺!?







 とにかく、まずは自分の船、操船で、釣るんだ! 


 そのために、腕を磨く!


 いきなり、トロリストのTopレベル技術を見せられ、我々は完全にショック状態になってしまいました。



 大興奮の後に考え込む、またまた大興奮の後に考え込む、、、、

 
 ヘロヘロになりながらスクール終了。



 大変勉強になりました。 そして、なにより刺激になりました!

 

 今後は、、、、


 今後、どうするんだ!?


 
 
 キツイ薬を飲んで動けなくなってしまった状態です。

 


 あかん。。。 自分で釣った魚じゃないし、筆が進みません。。。
 何を書いているんやら、、、  もしかしたら、ちょっと悔しかったのかも!?

 
 
 スクールは、本当に参加して良かったです。
 太い糸を確実に結ぶ結び方から教えてもらいました。
 
 また、ORAミノーの草薙さんには、作り手としてのルアーに対する考えを色々と教わる
ことができ、非常に貴重な話を聞くことができました。
 大満足です!

 

 
 
 とりあえず、 スクールで教わったことをまずは実践!

 自分でまずは釣ります!











 以上!

 



 
 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

先日メールしたスガワラです。
スクール羨ましい~♪益々 レイトロの腕が上がりますね。
今年は中禅寺湖が放射能の影響で開催しないと思っていたのですが猪苗代湖でやったのですね。
自分も受講しようか迷ってはいますが結局ズルズル…受けたほうが良いですかね?
15日に川俣湖に行って来ましたが腕が悪いのか魚が居ないのか渋かったです(笑)

No title

いやぁ~~すごい世界があるんですね!!
あんなデカいの釣れちゃうのがビックリです!
しかし、まりもさん大忙しになりますねo(^-^)o

No title

良い経験してるね。トップレベルを知ってみるか。
なるほど。琵琶湖プロガイドもそういう使い方ならいいかも。

あとGPS。
簡易マップの魚探のおまけは湖では役に立たんよ、たぶん。
LOWRANCEのSDカードで地図データが入れ替えれるやつならいいけど。
HONDEXのPS501とか海しかマップないし。

魚探が今のままでいいならガーミンのハンディGPSがお勧めです。

No title

 こんばんは。
 台風がすごいですね、、
 今日は出張だったのですが、大宮(埼玉)で停電のため新幹線STOP!
 在来線に乗り換え、なんとか帰ってくることができました。 疲れました。



 >レットさん

  猪苗代の可能性は無限大(らしいです)。 
  50cmサイズは、「小さいな~」と言われてしまいました。
 
  トローリングスクールはおすすめです。
  けっこう、2年おきくらいのリピーターの方も多く、その理由も判る気がしました。
  ポイントなんかも惜しみなく教えてくれて、ビックリです。
  
  最初からそんなにうまくはいかないと思いますが、早く学んだ物を実践してみたいです!

  そういえば、中禅寺湖も7月から船OKになると聞いたのですが?
  一度行ってみたいです。
  




 >ライサマーさん
 
   大忙しです。 ホント。
  夏にはお盆休みに海(磯)に行きたいし、鬼怒川も、トローリングも、、、
  また、家族サービスもガッツリと予定が入っており、休みなのに休みなし(?)です。
  週末は、平日の半分くらいの睡眠時間です。ヘロヘロですよ。。。
  
  でも、シーズンはまもなく後半戦。 力の限りやり切りますよ~!
  
  





>HDさん
 
  GPS付きの魚探がメチャクチャほしいです。
  LORANCEのHDS-5GEN2! 
  講師の方が使っていたのですが、凄いですね。
  基本の湖沼図に、実際に魚探掛けたデータを反映していくことができる。。。
  (仲間内がみんな統一してその魚探を使っているらしく、全てのデータを吸い上げて
   データ更新していくそうです。 プロです。)

  高いんですよね~ でも、ほしいです。
  「どうせ買うなら今買う!」とも言えないお値段ですね。

  思案中です。

猪苗代湖でトローリングが出来るとは初耳でした。まして、50センチが小さいとは…( ̄▽ ̄)湖も広大だからポイントが難しいそうですね。何色ぐらいで曳いたのですか?


中禅寺湖は1日から船釣り解禁です。バーブレスフックで時間(朝マズメ・夕マズメが出来ない)も制限があるみたいですね。ただ料金は変わらず3100円です(-。-;

No title

>レットさん

 ポイントにもよりますが、
 水深12~16mのところを、9色・4km/h(およそ10.8m)くらいで引いていました。
 夏場は湖のかなり沖合に魚は回るらしく、13色以上らしいです。

 レッドコアを細くして、15色くらい巻いておかなければいけないようです。

 猪苗代は、昨年プレ解禁、今年から正式にトローリング解禁になりました。
 トローリングするには、前もって漁協申請が必要で、黄色いフラッグが発行されます。
 
 
 中禅寺、高いですね。。。 でも、今年は山側のプレッシャーが低くて
 めちゃくちゃ釣れそうですね!  やっぱり行きたいですね。

 来年以降は、ある程度ホームグランドを決めて集中すると思いますが、
 今年はできるだけ多くの湖に出向いてみたいです♪
  

貴重な情報ありがとうございます。
猪苗代湖棚深いですね!4キロだと桜鱒狙いですかね(^_^)今の時期で9色とは水温が高いのでしょうか?

中禅寺湖と川俣湖でしたらレンタル船や少しなら情報教えられると思いますのでメールして下さいね。

No title

>レットさん

 こんばんは。
 川俣湖/中禅寺の状況・釣果など、また教えてください。
 
 さて、そろそろ出発します!
 さてさて、何処でしょう!? 

 お楽しみに! 
 
 ちなみに、台風の影響は無かったようですが、最近渋いらしい所です。
 修行と思って行ってきます!
プロフィール

まりも24

Author:まりも24
栃木県在住、30歳過ぎの2児のパパ。

海・川・湖、更にルアー釣り・餌釣り
ジャンルにこだわり無く
魚がいる所へはどこへでも!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。